SNSを活用したサービスや商品の誘導

より専門的な用語を使うとアフィリエイトの広告になってくるかもしれませんが、意識しなくてもこのような形で収入を得ることができる、それがスマートフォンを活用したちょっとした副業の1部と言えるかもしれません。
例えば、自分自身がブログやSNS、Instagramのアカウントさえ持っていれば簡単にできる副業の1つとして、一定の商品やサービスを利用し、それを紹介することによって紹介料を得ることができる、または利用することによってパーセンテージが上がっていくと言ういわゆるアフィリエイトの仕組みが考えられます。
もちろん、アフィリエイトサービスプロバイダーの契約を行って本格的なアフィリエイト広告を打つようなことも考えられますが、予備知識もなく簡単に始めたいのであれば、自分自身が直接紹介する商品やサービスの提供者と連絡を取り、ダイレクトで収入を得るような仕組みも考えることができます。実際には規模が大きくなければこのような形でサービスを提供していくほうがお互いに気楽なのがポイントです。 

簡単に言えば、自分自身の実家や友人が農業を行っていたり手芸を行っていたり、ちょっとしたサービスを提供していた場合、自分自身が情報宣伝することによってお互いの中で契約料金を決めて収入を得ることができるパターンです。もちろん、それなりのユーザを獲得していなければメリットがないので乗ってもらえないかもしれません。しかしながら初めてこのような業務を行うことによってサービス提供側もお試しで確認できる事が大きな要素になると思います。
もちろん、実際に自分自身のユーザ数がかなり大きくなったり、影響力が大きいことがわかればアフィリエイトサービスプロバイダーと契約することによって本格的に広告収入を得る形に転換すれば良いと思いますが、最初はスマートフォンで自分自身が日常生活で発信することによる収入をベースに考えれば良いのではないでしょうか。

誰もがスマートフォンで簡単に発信することができる時代、そこに簡単な動画や静止画を差し込むことによってその発信効果はさらに効力を上げることができます。商品やサービスを提供する方々で全くノーハウがない場合、ホームページの代わりとして活用してあげれば十分に手数料をもらっても問題ないレベルにあると思います。
もちろん、中間事業者がいない分トラブルが発生しないように綿密に相互で打ち合わせをすることが非常に重要な事は言うまでもありません。

SNSでもご購読できます。